リボン細工とつまみ細工の違い

~メッセージ~
ツイッター始めました。
アカウントは「東洋プリンセス」です。
フォローよろしくお願いします!



ミンネに出しているのは主にリボン細工
リボン細工はつまみ細工と似ているんですが、ちょっと違う。

便宜上「リボン細工」と書いてますが、ノーマルなつまみ細工もやっていて、私的にはつまみだリボンだとあまり区別していないのだけれど、リボン細工とつまみ細工では使う材料や作り方がそっくりな部分と違う部分があるんですね。


実際にリボンで花を作ってるところを写真に撮りましたので、それを元に説明していきましょう。


つまみ細工は生地を正方形に切るが、リボン細工は正方形とは限らない
IMG_2342.jpg
つまむためのリボンを切りました。
今回は4種類のリボンを使います。



つまみ細工にはないつまみ方ができる
IMG_2343.jpg
この中で右下の水色のだけ別のつまみ方です。他3つは同じ。
つまみ細工で言うところの「剣つまみ」に似た形ですが、違うんですよ。だって元が長方形だから。

IMG_2344.jpg
水色のつまみ方はリボンならではで、これをちりめんや正絹を長方形に切って作ろうとは思いません。
つまみ細工でもやろうと思えばできると思いますが、端の処理が大変になりそうです。


あ、あとね、つまみ細工と大きく違う点ですが、

」を使うんです

ボンドでもいいと思いますが、火の方が手っ取り早いんですよ~。
夏はエアコンの利いた部屋で作る必要があります。窓開けて風吹いたり、扇風機使うと大変なことになりますからね。
(最近のライターは安全対策でつけるのに力がいるようになってて、非常にやりづらいです。親指は痛いし、肩が凝ります。ロウソク使うのがベストです)



組み上げて完成~!
IMG_2346.jpg
葉っぱをつけました。
外側の青はもう少し大きなリボンで作ってもよかったと思います。


IMG_2345.jpg



リボンでつまみ細工の技法を使うこともありますが、リボンならではの技法も使えるので、とても面白いです。


【~注意~】
ここに紹介している「リボン細工」は技法が確立されているものではなく試行錯誤で作っているものです。





ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ






~~こちらもよろしく! ~~
★ミンネにお店出してます! ↓↓↓
  『東洋プリンセス』



★クラフトマーケットIICHI(イイチ)にもお店出してます!
マイショップ『ケイビーケイビー』
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
(上のバナーをクリックで『ケイビーケイビー』の商品ページに行けます)




テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

ハンドメイドの猛暑対策、接着剤が溶ける可能性

ローズレッドのリボンを仕入れたので試しにバラを作ってます。

IMG_2328.jpg


4つのバラが映っていますが、リボンで2種類の作り方してます。
前2つと後ろ2つは別の作り方。

後ろのバラは「リボンで作るバラの作り方」のもっともポピュラーなやつです。
この花は簡単。
「ガク」もリボンで作りました。

前2つのほうは花びら1枚1枚作ってからくっつけていくやり方です。

花びらの先を黒くして表情をつけてみたけれど、先っちょだけ焦がしたら中途半端な感じになった気が…。
やらないほうがきれいかもしれん。うーん。やるならもっとやったほうがいいのかも。

しかも暑くて扇風機かけながらグルー使ったら、花びらの間にグルーがはみ出して固まってました(-_-;)うー。


グルーといえば、猛暑は要注意!

夏コミのコスプレ衣裳をグルーで作ったら悲惨なことになるというハナシを聞きました。
ボンドやグルーが暑さで溶け出すんだって!

これ、ボンドやグルー使ってるハンドメイド品にも同じ事がいえるじゃないの。
髪飾りやコサージュに使った接着剤が溶けるかもしれないってことでしょ?
猛暑で形が崩れて台無しになる可能性があるってことですよ!

「夏のご使用はお控えください」とでも書いとく? 

つまみ細工は水に弱いから雨には注意って但し書きがよくあるけど、急に降ってきたりすることもあるわけで、少し濡れたくらいで形が崩れたら使用者は困ると思うんだよね。

「雨の日は使うな」「夏は使うな」

ハッキリ言って使う方は「そんな制限知ったことか」なんじゃないだろうか。

つまみ細工は晴れの日という特別な飾りだから、使用者も無茶なことはしないし雨にも特別気を付けるからいいんだけど、普段使いで出しているモノに関しては作っている側がそれなりの対策をしておくことが必要なんじゃないかと。

今日は涼しいと思って出かけたのに、猛暑になって、その後ゲリラ豪雨にあった
なーんてことになったら、どうする?
水と熱のダブルパンチで作品がぐちゃぐちゃになりかねない。ひゃあ!


まさかグルーが猛暑で溶け出すなんて思ってなかったよね。

ハンドメイドも暑さ対策を考えなくちゃなりません。






ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ







浴衣や着物から作るつまみ細工

IMG_2305.jpg

クリップピンのピン部分が外れちゃいまして、作り直しました。

ピンクと黒という私の好きな色の組み合わせ。
暑いと涼しい色を使いたくなるんだけど、やっぱり赤系統が好きなんだよなあ。
このリボンもお気に入りです。ピンクの裏が黒のリボン。かわいい!

浴衣の反物と絞りの生地を使っているのですが、このテの生地は糊やボンドより針と糸ですね。

浴衣生地はしっかりしてて固めですが、絞りの振袖は絹なのでと~っても柔らかいです。

ところどころシミや黄変があり振袖として着るには難ありな絞りの振袖を解いてるんですが、こういう地味な作業が時間がかかるんですね~。




ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ







桜のストラップ制作

おかげさまで桜のお守り袋が売れています。
ありがとうございます。

白い袋生地がもうありませんので、今出している限りで終わりです。

今後は金や赤のお守り袋を予定しています。


さてさて桜の花のちょっとした飾りを
IMG_1568.jpg

和と洋の生地で桜も違うカンジになるし、花弁の形でもイメージが変わりますね。



ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ



ハンドメイド品を送る際の送料に差額が生じた場合は?

― メッセージ ―
「合格祈願のお守り袋」お買い上げいただきました。ありがとうございます!



今回は大反省です。

郵便局で発送手続きをしたら、設定送料より20円安かったんです。
これまで実際の送料の方が高かったことはありましたけど、安かったのは初めてで慌てました。

包装紙を変えたのが原因だと思います。

定形外郵便は50グラムまでなら120円、50グラムを超えると140円。
いつも140円なので油断していました。49グラムだったんです!送料120円。

送料が設定金額より高い場合はこちら負担で構いませんが、今回は20円多くもらいすぎてるじゃないですか!

こういう場合「ミニレターで差額分の切手を送るのはどうか」とご教示いただき、相手の方に連絡すると、
その方がとてもいい方で「送料は気にしなくていいですよ」とお返事が!なんていい方!
申し訳なさでいっぱいです。
でも本当に救われました。

ここをご覧にはなっていらっしゃらないでしょうが本当にありがとうございます!


気をつけなくては!

オークションやネットを通じた個人間のやりとりで、送料不足や送料過多が発生した場合、他の方はどうされているのか知りたいです。




minne企画の「ハンドメイド大賞2016」に2・3点登録してみました。


IMG_2025.jpg




iichi内マイショップ
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット






テーマ : ネットショップ・通販
ジャンル : 趣味・実用

秋の実のボトル

IMG_1725.jpg

モミジと同じ時に庭で採集した「山茶花の花びら」と「実」

退色実験です。花びらは電子レンジ即席乾燥。
実は何もせずそのまま。

晩秋~冬の実たち

ナンテン、ムラサキシキブ、シロシキブ、ピラカンサ、マユミ、マキ等

IMG_1724.jpg

色が綺麗でかわいい~
退色は避けられないだろうけれど、程度が軽ければ使えそうな気もします。



ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ





モミジの葉っぱの簪

庭のモミジの葉っぱを乾燥させてボンドで固めたことを書きましたが、その1枚を使ってかんざしにしてみた。

IMG_1749.jpg

こんなかんじ。
モミジでかすぎて。

箸かんざしです。絞りの古着物を解いてシックなカンジの花とリボンを作り合わせています。
自分用。
髪の毛の量が多いので箸かんざしが私には丁度いいの。かんざし一本で1つにまとめるので。かんざしホント便利なんだよ。

しかし。
もう12月。モミジつけて外に出るには時期過ぎてるんじゃないのか。
・・・家の中だけにしておこう。

椿や山茶花のかんざしでも作ろうかな。


ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ


テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

モミジを素材にする実験

花びらを樹脂で固めたアクセサリーあるでしょ? 「あ、これ、モミジでもできるんじゃない?」ってなことで試してます。

山里に住んでいるので、庭に紅葉の木が3~5本あるんです。3本と5本じゃ違うだろと言われそうですが、まあなんだ、2本は多分先の住人が植えたやつで、残りは自生してきたやつ。
庭が山土のせいで木がどんどん自生するんです。放っておくとそこら中ナンテンやムラサキシキブだらけ。エゴの木やモチノキやサルスベリまで「勝手に」生えてます。多くは鳥の仕業。
んでもってどんどん苔庭になっていて、木と苔の庭といえば一見聞こえはいいけど「これ放っておいたら森になるよね?ぎゃあ!」というのが実際。
リビングから野鳥観察ができる特典つき。うるさいけど。かなり。
(田舎暮らしは虫とカエルと鳥で一年中やかましい)


それはそうと、モミジの実験。
毎年山のようなモミジの落ち葉に困ってまして、モミジの調達には全く困りませんので、早速やってみます。

モミジを押し花にして固めるというごくシンプルな方法をば。
赤く染まったモミジを3枚取り、綺麗に洗ってから、手っ取り早く電子レンジ乾燥。乾燥すると退色しちゃってイマイチ綺麗じゃないんだよなあ…。(実際も「わ~真っ赤~キレイ~!」な紅葉が間近で葉っぱを見ると虫食いだらけ~ってなことも結構ある。紅葉は少し離れて見たほうが綺麗)
真っ赤なモミジにしようとマニキュアを塗り、その後木工ボンドを全体に塗って乾かしてみた結果・・・

IMG_1720.jpg


赤くしすぎて、本物のモミジなのに偽物っぽいじゃないか~っ!
マニキュア一色塗りじゃなく、アクリル絵の具で色付けすべきだったかも…。しかもライトの加減で光ってるし。

まあでも乾いたら透明になるボンドの厚塗りでイケルことは分かった。
わー簡単!

レジン使えば硬化して丈夫になるでしょう。
ボンドだと触るとかなり柔らかいです。(このまま1ヶ月経ったらどうなるか続けて観察します)

IMG_1721.jpg

本物のモミジの葉使ってるので、葉はそのままだし、よ~く見ると虫食い跡もそのまま残ってます(笑


手芸屋に押し花はたくさんあるからそれ使えば手間はかかりません。売ってるやつは値段も手頃で、(マニキュア一色塗りと違い)色もキレイ! レジンで色んな花固めちゃえば色々アクセサリーが作れるだろうな。
家にある材料でやろうと思ったら、絵の具と木工ボンドでも作れないことはないってことですね。




iichi内マイショップ
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット


ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ





テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

6月のケイビーケイビー

― メッセージ ―
iichi にて てふてふと薔薇エンピツのセット 及び 花チャーム 数点、お買い上げいただきました。ありがとうございます! 嬉しいです!

cyou-clipc.jpg




ここのところ少しばかりバタバタしていて、新しい作品を作ることはしていなかったのですが、やってみたいアイデアが浮かびました。
ケイビーケイビーならではのモノしたいので、もう少し考えましょう。そうしましょう。


現在、ノーマルバージョンの花ツムリが一匹も残っていません。いるのはクリスマスバージョンのみ。
新しいコを作っておきたい気持ちはあるのですが、この花ツムリ、どういうわけか、イベントだと売れるけどネットだと売れないのです。イベントとネット販売の温度差を一番感じるのがこの花ツムリ。
うーん、どうしたものでしょう。
花ツムリは個人的に結構気に入っていてたくさん並べるとかわいいので、作り始めたら、売れる売れないは別にして、量産しちゃうことも分かっています。
そして個人的なお気に入り順と売れるモノが食い違っていることもしばしば。
このコのほうがかわいいと思っていても、売れるのは違うコで、お気に入りが最後まで売れ残っていたりします。
つまり作者本人の愛着度と売れるかどうかは必ずしも比例しているわけではない ということです。
作品を売ることを考えるなら、この点も考慮に入れる必要がありそうです。

気に入ったものを作り、それを誰かが気に入ってもらえればそれでいいとするか、
売れるもの(需要のありそうなもの)を考えて作るべきなのか。

「好きなものを作って売ろう。誰かに気に入ってもらえるかもしれないし」というのはある意味自己満足でわがままだしね。作者のこだわりなんてそれこそ究極の自己満足じゃない?買う側に「こんなのを作った。理解しろ」と言ってるようなものだから。
「売る以上は売ることを考えるべき。買う側の視点に立て」「売れないものを作るのは勝手だが、人から見たら無意味」なのかもしれない。
そうはいっても、愛着の持てない作品を作るなんて拷問だし、何のために作っているのかという根本的な問題が出てきちゃう。
どこで折り合いをつけるか、その辺をうまくやっている人がきっと成功しているんだろうなあ。


iichi内マイショップ
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット


ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ


テーマ : ネットショップ・通販
ジャンル : 趣味・実用

こへびちゃんとイベント御礼

コヘビb


今日のイベントでデビューさせた こへびちゃん

たくさん作ったのですが半数が里子に出されました。
お買い上げくださったみなさま、ありがとうございます!


最近当ブログの更新をしていませんでしたが、コレを作っていました。
カラフルですが、役に立たないただのへび。
爬虫類のぬいぐるみなんて誰が買うんだと思ったのですが、初デビューで半分も売れました。
ありがとう!ありがとう!


前回の一番人気だったカタツムリならぬ『花ツムリ』は、今回クリスマスバージョンとノーマルバージョンを作って出しましたが、こへびちゃんたちに少々追いやられ気味。
だってこへびちゃんたちはど真ん中のベストポジションをちゃっかり占領しちゃったんだもの。
それでも花ツムリに目を止めてくださった方や、お買い上げくださった方もいて、嬉しかったです。


今回こちらを見て何か言っている方の半分が「へびだって!」という声でした。(≧ω≦)彡


立ち寄ってくださった方、声をかけてくださった方、へびで遊んでくれた方、買ってくださった方、みなさまありがとうございました!!





ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ







テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

他人のハンドメイド作品を自分流にアレンジして売ること

少し考えさせられた話を。

先月の某イベントに出品されたある作品を見ていて強い既視感に捕らわれた。ああそうだと思い出した。別のハンドメイドマーケットで見たんだ。作品の主要部分が全く同じものだった。これがかなりインパクトの強いものだったので、記憶に残っていたのだ。
先に見た方は自分が作ったと誤解させるような一文があり、後で見たほうには「木材パーツ」と記載されていたので、てっきり人が作って売っているものをパーツの一部として使用してアレンジして別のところで売っているのだと思った。

ところが、この主要部分は市販されているモノだと判明。

先に見たほうはその市販品にキーホルダーをつけてハンドメイドとして売っていて、説明もなんだか紛らわしかったので、本人がそのパーツを作ったのだと誤解していた。そして、それを別の人が自己流にアレンジしたのだと思ったのだが、そうじゃなく、見ている私の早とちりだと分かった。
ハンドメイドの場合、インパクトの強いパーツを使用すると、市販品の記載がなければ私のように勘違いする人もいるような気がする。


で、考えたのは、他の人の作品を自分の作品のパーツとして使用することについて、だ。
パーツとして売られているモノではなく、どんなモノもパーツになりうるという考え方は好きだけど、仮に作品の主力部分であるその「パーツ」が他の人のハンドメイド品だとしたらそれは「自分の作品」として売ることに違和感はないのだろうか。
そもそも一体どこまでが許される範囲なのだろう?
同じようなハンドメイドを作る人はごまんといて、作り方やデザインは同じで素材だけ違っているようなケースも巷には溢れている。リメイクショップだってある。
どこに線引きするのか。既にあるものに自分の手を加えるのだって表現の一つなんだから、人の作ったものにアレンジを加えて自分の作品として売ったっていいということになりはしないのか。人が作った作品を誰かが作り直し、それをまた別の人が作り直し、そうやって作品の質を上げていくってのはアリなんじゃなかろうか。

そんなことをふと思ったが、ただそれは関わった人が同意しての話だろう。自分の作ったモノが勝手に利用されたとしたら、誰だっていい気はしないはずだ。

ただし、売られている作品が市販されているハンドメイド用のパーツを組み合わせた作品だった場合、それをバラして自分の作品の一部にするってはアリなのか?つまり、市販パーツを金具でつなげたような作品なら、その市販パーツ部分を取り外して作り直すということはアリじゃないのかって気もする。


なにをもってハンドメイドというのか、自分の作品として売るということの難しさはこの辺にもあるような気がする。






ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ




テーマ : ネットショップ・通販
ジャンル : 趣味・実用

ちりめんの花の指輪

メッセージ ―

 花火エンピツのお買い上げありがとうございます!
 気に入っていただけると嬉しいです。


このところ製作も停滞気味ですが、作りたいと思っているモノがあります。
ケイビーケイビーはちりめんや和の布を使ったキュートでポップなモノがコンセプトなのですが、今考えているのがまさにポップでカラフル。まだ頭の中だけのアイデアなので何も手をつけていないのと同じですが、もし完成したら絶対カワイイだろうなと思います。問題は、それを作るには針を使うことになるので、手の状態次第です。


これは昔作ったちりめん指輪
SANY3586.jpg

先日、同じテーマ同じモチーフでも人によって全く違う色使いになるのは人それぞれ色選びにクセがあるからで、減りの早い絵の具でその人がつい使ってしまう色が分かるという話をしていたのですが、憧れの色と好きな色と惹かれる色というのは必ずしも一致しないのだと思います。
私の場合、空色やロイヤルブルーに憧れるものの、何も考えずに作ったら赤が入ることが多く、青は大好きだけどうまく使えない苦手な色です。でもブルーを使った上品なインテリアに昔からものすごく憧れているので、そのイメージに合うモノも作れるようになりたいです。

同時にアメリカンポップなモノも大好きなので、ちりめんを使ってポップなモノを表現したい気持ちは変わりません。
ちりめんなんてただの素材だから、なにも和にこだわることないんじゃないかというのが、私個人の意見。
日本的な上品さもモチロン大好きだし、古来から伝わるつまみ細工の伝統的な花飾りにはとても惹かれるけれど、そちらは職人さんの技には叶わないので、私は私なりの表現を探していきたいと思います。


ブログ村に参加してみました。
そこの気のいいアナタ、押してって!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ





テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

ケイビーズのブルーハートフラワー

blue heart flower2

イベント用にブルーハートフラワー作っています。
ブルーかわいい♪
春はピンクばかりだったので、このさわやかさがとても気に入っています。
これはブルーの花エンピツにします。
初夏のイメージぴったりですよ~♪

blue heart flower3

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

ちりめんでハート作り



iichiに出品した花エンピツとストラップが完売しました。ありがとうございます!
近日中に新しい花エンピツを出品予定です。


ちりめんハート2

個人的なことですが、検診でバリウムを飲み副作用を起こしました(-_-;)
バリウムなんて誰でも飲むしと思っていたのですが、中にはそういう症状が出る人もいるんだとか。うー。
今はもうすっかり回復しましたのでご心配なく。


さて、製作に戻ります。
花エンピツは定期的に作っていこうと思っているのですが、他にどんなものを作ろうかと思案していて、試しにちりめんでハートを作ってみました。
ちゃんとハートの形になったので、何かに使ってみたいと思います。

それとは別にこんなのも作ってみたり。
hana熊2
花熊です。背中に大きな花をしょってるの。
花モチーフを作った後でどうしようかなと考えていて「ええい熊とくっつけちゃえ」って出来たモノ。
かわいいんだか微妙なんだかよくわからないので、とりあえず出品は控えます。

あと、花クリップを2点。
ピンとクリップがついた2WAY式になっています。
クリップ&ストラップspring1
クリップのほうは近日中にiichiに出したいと思います♪


iichi内マイショップ ケイビーケイビー

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

畳のヘリで作った丸い箱

~ メッセージ ~

その1
ブログのテンプレートを変えました
管理人は「フラグルロック&ロードランナーブログ」をソネットブログで書いていますが、ソネブロがエラー多発するため退避用として当ブログに同記事を載せています。
ケイビーケイビーの作品とゲーム攻略とフラグルロック記事を分けて見やすくしようと、HP風テンプレートに変更しました。
Homeと書かれたトップページにカテゴリ分けされていますので、それぞれのページに飛んでくださいね。


その2
iichiに出したさくらエンピツ(桜色)が売れました。嬉しいです!
もっと精進していいモノが作れるよう頑張ります。



SANY3475.jpg

市で仕入れたバッグ。本当は着物生地のハギレ目的だったんだけど、置いてなかった・・・・。
商店街活性化のため月1で市をやっていて、普段より安く売るから狙い目なんだけど、今回はハギレ出してないって言われちゃった。

前にこの市で畳のヘリのハギレを出してるところがあって、多分余ってて処分に困ってたんだと思うけどタダだったの! 畳屋さんだったし(笑 
勿論いただいてきました。たまにこういうモノが出てくるから、田舎も侮れません。んでも、(畳のヘリのハギレなんて持ってて、何にするつもりよ?)と内心思いもしたけれど^^;

で。

SANY3464.jpg

性懲りもなくまた丸小箱を作ってみた(笑
ちょっといいカンジですが、もうちょっときれいに作れればってところです。

SANY3466.jpg

ところで最近畳のヘリでできたティッシュ入れや財布やバッグを見かけるんだけど、畳のヘリの箱って見たことがありません。
需要はあるのでしょうか?
もし需要があって誰も作っていないならいっそ私が…ってやらないと思うけど、作ってみたら意外にかわいかったので、誰かやっている人がいるのかなぁと思ったのでした。


テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

丸い小箱作り

サクラえんぴつ4本、桃の花えんぴつ5本、完成~♪


でも今回はコサージュを作った余り生地で作った指輪を2つ載せます。
cavy2012jan-3.jpg


指輪用の入れ物も手作りしてみようと思い立ち、丸い小箱作りに挑戦してみました。
SANY3471.jpg

このテのものは初めて作ったのですが、面白いです。
使っている布は、浴衣の反物。

SANY3470.jpg

指輪ひとつが入る大きさです。

SANY3473.jpg

もう少しきれいに作れるようにしたいですが、箱作りよりも肝心のちりめんハートの腕をあげなきゃね。


テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

ちりめんでハートの花びら作り

ケイビーズアクセサリー、今年は、これ!
ハート形の花作りです。

cavy ハート花

ね、花びらがちゃあんとハート形でしょ?
花びらがハートの形した花は是非やろうと思っていたことのひとつです。
来月にはバレンタインもあるし、そりゃもうテーマはハートしかないじゃない♪

写真はまだ製作途中のものなんだけど、作りながら自分でも「こりゃかわいい」と思いました。
技術力アップのためにもいっぱい作るつもりです。

cavy ハート花a

これをヘアゴムにするかピンにするかまだ決めていないんだけど、ひとつだけ絶対作ろうと決めているのがエンピツです。桜エンピツ(笑

春いっぱいはピンクハートフラワー製作、その後はブルーハートフラワーにしようと思います。
「ブルーもかわいいに違いないっ。早く作りたい~」と思うけれど、今は我慢。
今年はハート形の花を100個作るのを目標としているので、ピンクハートの花を50花作ってレベルアップ後にブルーハートの花を作ろうと思います。




テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

ケイビーズの和布コサージュ

ケイビーズコサージュ、第2弾です♪

Cavy Cavy-2011Dec コサージュ(赤)a

前回が青系だったので今度は赤系で作ってみました。
安全ピンとクリップがついた2WAYなので髪にもつけられるし、バックに挟んでもOK♪
この生地も接着剤じゃなく針と糸で縫い合わせて花を作っています。


Cavy Cavy-2011Dec コサージュ(赤)b

これも、前回同様、普段使いというよりオシャレしたい時用。
クリスマスもあるし、お正月もあるので、作ってみました。

いつも作っているような普段使いモノよりぐんと華やかだしサイズも大きいけれど、ホントのことを言うとこっちのほうが作るのは楽です。意外でしょ? 
小っちゃいほうが気を使うし、何より普段使いできることを考えているので、ある程度雑な扱いしても大丈夫なように考えているの。
落としても大丈夫か
雨に濡れても大丈夫か
ぽいっとその辺に投げても平気か
そういうことを考えながら作っているんです。
つまみ細工のアクセサリーって一般的にはオシャレ用ハレの日用で、大事に扱うことが前提になっているでしょ? でもそれじゃあ普段使いにならない。もっとね、普通に使えるモノがあってもいいと思うんだよね。
その辺も考慮しつつ作っているんですヨ。(どうやっているかはナイショ。これは自分で考えたことだから)

そんなわけで、こういうオシャレ用のコサージュのほうが作るのは簡単なのです。
材料費が普段モノよりかかるってだけで(笑



FC2 Blog Ranking

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

ドレスに合う和布コサージュ

Cavy Cavy-2011Dec コサージュ(青)a

かんざしを作るつもりでしたが、その前にコサージュを2つ作りました。
いつも作っている普段使いと違って、どちらかというとパーティ用な感じに仕上がりました。ポップキュートというよりゴージャスエレガントになっちゃった。
その上デカイです。いつもちっこいのを作っているので、このサイズはデカイです。

手のひらサイズで直径6センチ(花部分)
着物生地を使用していますが、いつものちりめんではありません。
裏側は安全ピンとクリップがついている、2WAYになっています。

いつもは針と糸は必要ないのですが、このテの生地の場合は接着がうまくいかないので、針と糸で縫い合わせて花を作っています。

全体図
Cavy Cavy-2011Dec コサージュ(青)c

今回工夫したのが、さがりを取り外し可能にしたことです。
裏側に、3か所取り付け部を設け、好きなところにつけられるようにしてあります。
ちょっとしたことですが、そのちょっとしたことが大きいの。


そして、今回頭を悩ませたのがさがりの先の部分。
Cavy Cavy-2011Dec コサージュ(青)d

ちりめんで作るときは問題ないのですが、この生地ボンド使ってもうまく接着できないことがあるので、どうやって先につけるか悩みました。
でもねでもね、試行錯誤の末、すっごい方法を思いついちゃった!
いやあ、これ、目からうろこな方法です。
つまみ細工ってまず生地を正方形にカットして一片一片花弁を作ってそれをくっつけていく方法をとるんだけど、このさがり先の3つの花弁は、なんとリボン状にカットした一枚なんです!糸を締める際にヒモの先を玉結びして入れ込めばばっちりでした♪ 取れる心配もなし。
「うわあこんな方法があったなんて早く思いつけばよかった!」とここ2日ほどひとり興奮していました。正方形カットをやめるなんてことを思いつくまでが長かったです。リボンフラワーの応用なんですが、使えそうです、この技。


FC2 Blog Ranking

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

お正月に向けた華やかな指輪

無事イベントが終わりました。
「かわいい」と言ってもらえて嬉しかったな。

今回のイベントには出さなかったのですが、お正月に向けた華やかな指輪を何点か。
このテのいかにも「つまみ細工」なモノも好きなんだけど、作るのに時間がかかっちゃうのと、ちりめんの生地もモノによっては高いので、量産できるものじゃないの。もし売るとなると値段との兼ね合いが難しいです。欲しいという人がいるのかどうかも分からないし・・・。
七五三や成人式のつまみ細工の髪飾りは買うとそれなりの素晴らしい値段がするけれど、もっと気軽に普段使いができるモノがあってもいいと思うんだよね。

SANY3225.jpg

こういう感じのバッグチャームなんかもいいかなあ? きっとかわいいよね。
もし今度また出店することがあったら数を絞って数点だけ出してみようかな。

あ、その前に自分用の正月かんざしを作りたいです。思い切りキュートなやつを♪(洋服は地味、でも髪だけ派手好き)


FC2 Blog Ranking

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用